2011年12月16日

サイトお引っ越しのお知らせ

本サイトは、buku buku diary 内にお引っ越ししました。

今後は、

buku buku diary

の右 MENU の

+ yobitsugi no ie

をご覧ください。母屋、納屋、薪小屋、厨房小屋等のセルフビルドの様子をまとめてあります。

本サイトはクローズの予定です。

投稿者 sunameri : 04:22

2011年01月22日

厨房小屋のセルフビルド

すっかり放置プレイブログになっておりました・・・すみません。

ほぼ1年がかりで自宅の庭に厨房小屋をセルフビルド中です。buku buku diaryのほうで進捗を綴っておりました。セルフビルドの様子をまとめましたのでご興味ありましたらご覧ください~。

http://www.sunameri.com/bukubuku/07self-build/

投稿者 sunameri : 22:19

2007年07月23日

収穫

トマトがやたらめったらにのびてしまい、じゃがいもの葉は枯れ、あられもない姿になっていた畑を思い切り整理したのが10日ほど前。昨年同様、じゃがいもは大きいの、小さいの、たくさん収穫できました。小さいじゃがいもはよーく洗って、せいろで蒸して、お塩をつけていただきます。お料理とも言えないのだけど、とってもおいしくてほくほく笑顔。

その後、枝豆を収穫しました。

枝豆 枝豆

わさわさ葉っぱが茂った中に、枝豆がいーっぱい!塩ゆでにして、いただきました。青い、青い味でした。

去年、種とりをした「3色豆ミックス」今年もたくさん実がついて、ゆでたり、おみそ汁にいれたり、楽しんでいます。

3色豆ミックス 3色豆ミックス

豆はたくさん実もつくし、花もかわいいので、大好きです。

トマトは実のついた枝をたくさん残したのだけれど、連日の雨で、葉っぱがとけてきたりして、きつそうです。天気がよくなれば、実も赤くなってくると思うのだけど。

ナスも花は咲いたのに、実がならなかったり、実がついても小さいままだったり、これもお天気のせいかなぁ。

畑は半分空いたので、これからは彼と私で畑を半分こにして、競争をしよう!ということに(笑)。なぜか、彼は野菜作りに自信がある様子。

私は雑草用のコンポストを作ろうとか、鶏を飼おうとか、どうやって堆肥を増やそうかと妄想中。鶏小屋を作って、ひよこから育てて、鶏糞の堆肥ができるのはまだまだ先の話。

畑の競争、どんなことになるのか、とっても楽しみです。

投稿者 sunameri : 23:15

2007年07月22日

薪小屋(4号)完成

お天気に恵まれて、朝から爽やかに作業。彼がトタン屋根を打ちつけている間に、私は薪割り太郎くんとの共同作業で、薪割り&薪積み。

薪小屋(4号)

お昼前に、薪小屋(4号)が無事完成!薪もだいぶ入りました。

これから、コツコツ薪割りをして、薪小屋に積んでいって、夏の間にしっかり乾燥させれば、今年、来年の冬は薪を買わずに過ごせそうです。自分で作った薪で暖をとるなんて、夢みたい!(笑)。まだまだ作業は残っていますが、冬が来るの、ちょっぴり待ち遠しいです。

投稿者 sunameri : 20:04

2007年07月07日

薪小屋製作

先週末、彼と一緒に基礎をつくり、

薪小屋製作

ウィークディの雨間にこつこつひとりで作業。あの結構大きなパレットをひとりで持ち上げちゃった自分が怖い・・・

薪小屋製作

そして、今日は早朝から彼と2人で作業。彼が組み立てをしている間に私は屋根用トタンのペンキ塗り。もうひと息!というところで、雲行きが怪しくなり、片付けに。

薪小屋製作

私がしつこく塗装を始めたところに、大粒の雨がぽつり、ぽつり。

薪小屋製作

塗装途中で作業終了。

あとは、塗装を終わらせて、屋根用の垂木を乗せて、トタンをはって、完成です。パーツはほとんどできてるので、あと、半日くらいかなぁ。

薪小屋が完成したら、次は薪割り。お友達に借りている薪割り太郎君も納屋でうずうずと?待機中。今月中には全部片付けたいです!

投稿者 sunameri : 20:00

2007年06月16日

薪づくり

薪が欲しい、薪が欲しい、とあちこちで言っていたおかげで、たくさんの薪の元を譲っていただきました。本当に有り難いことなのだけど、薪にするのがひと仕事。天気のいい日は夕方1~2時間、庭に積んである薪の元をチェーンソーで玉切り、玉切り。

チェーンソー、目立てがなかなかうまくできず、目立機を購入しました。しばらくはこの目立機を使いこなすのに四苦八苦だったのだけど、ようやく、目立て後、「わー気持ちよく切れる!」を実感できるようになりました。

こちら↓が目立機なるもの。イタリー製♪

オレゴン目立機 イタリー製!

この目立機をチェーンソーのチェーンにセットして、チェーンソーの刃をやすりがけします。

チェーンソーにセット 目立て

チェーンソー、木を切ることよりも目立てのほうがぜんぜん難しいのでした。チェーンソーの目立て、やすりをかける角度が重要で、うまくできないとかえって切れなくなっちゃうのです。

切っている木にもよるけれど、10分~15分おきくらいに目立てをします。目立機のおかげで、目立てをすればすっきり切れるようになりました。(適当にやってたときは、目立てをしても、切れるようになるときと、あまり切れないときがあったのでした・・・。)

今日も夕方1時間半ほど作業。手前の小山が今日の成果。

玉切り

だいぶ効率があがってきました!ひとえに目立機のおかげ。

特技は?と聞かれたら、

「チェーンソーの目立てです!」

って答えたいなぁ。(笑)

- - - - - - - - - - -

buku buku diary にアップしていた薪ネタをピックアップしました。薪作り、ずいぶんがんばってるなぁ。(笑)

薪置き場3号機完成!(2006/9/16)

加速・・・(2006/9/30)

薪の調達(2006/10/11)

着々(2006/10/15)

ダイエット部・・・(2006/11/28)

部活動(2006/12/13)

ジェイソン・デビュー(2006/12/16)

チェーンソー習得(2007/1/13)

脱・へなちょこ(2007/2/27)

きっといつか(2007/4/3)

肉労(2007/4/22)

ゴールデンな日(2007/5/4)

太郎くんの紹介!(2007/5/16)

投稿者 sunameri : 22:43

2007年06月15日

貝塚?

週末の豪雨の後、畑をみると、なぜか貝だらけ・・・。しじみ、あさり、そして卵の殻もいっぱい。誰がこんなことを!

で、よーく考えてみたら、先日、コンポスト3号から畑にまいた堆肥の中に貝や卵の殻が残っていたみたい。雨で土が流れて、その姿を現したんだ!毒にはならないと思うけど、ここは貝塚じゃないーーー。(爆)

と、いろいろありますが、作物たちはなかなかいい調子です。

3色豆ミックス トマト

3色豆ミックス(左)はつるがどんどんのびてきました!
トマト(右)は次々花が咲いています。ほんとうは摘芯をしなきゃいけなかったようですが、うちのは盛り盛り状態。ちゃんと実がなればいいなぁ。

菜の花畑 ねぎたち

小松菜(左)は菜の花畑!種とりできそうです。
先日、直売所で苗を買ってきたねぎ(右)も、すくすく育っています。

スナップえんどう じゃがいも

スナップえんどう(左)はもう収穫できそうです。種とりもできるかな。
じゃがいも(右)もすくすく。でも、裏のおばあちゃんの畑はもう花が咲いてます。うちの畑、全体的におくてです。(笑)

地面は貝だらけですが、全体的に畑っぽい雰囲気。去年に比べたらだいぶ前進です。
種とり、収穫が楽しみです。


投稿者 sunameri : 18:32

2007年06月03日

花いっぱい!

気温があがってくるにつれて、畑の野菜たちも元気がでてきた様子。ふと気付いたら、畑は花いっぱい!

トマト なす スナップエンドウ

左から、トマト、なす、スナップエンドウ、

こまつな ルッコラ

そして、こまつな、ルッコラです。

こまつなの花、初めてみました。なかなかかわいらしいです。

ルッコラの花、先日野菜塾でいただきました。ぴりっと苦くて、その後じんわりルッコラの味でした。うちのは食べないで、種がとれればいいなぁ、と思ってます。

もともと畑の脇にブルーベリーが数本植えてあったのですが、果樹園プロジェクト!と称して(笑)、今回、ブルーベリー4本、ジューンベリー2本、ラズベリー2本を投入しました。

ブルーベリー ラズベリー

ブルーベリー(左)、ラズベリー(右)はたくさん花がついてます。7月、8月には収穫が楽しめそうです。ジャムが作れるくらい採れるといいなぁ。

毎朝、畑をのぞきに行くのが楽しみです。

いつも畑の野菜をいろいろくれる裏のおばあちゃんに、今年は私の畑のおすそわけできるといいなぁ。(←すごい野望。笑)

投稿者 sunameri : 19:18

2007年06月02日

コンポスト

我が家のコンポスト3兄弟、初めて3つがほぼ満杯となり、3号にはいっていた土(元生ゴミ)を畑に還元、2号にはいっていた生ゴミ(半分土になっていました)を3号に、1号にはいっていた生ゴミを2号に移動しました。

コンポスト
手前から、1号、2号、3号です。

コンポストにいれるのは野菜くずやお茶葉が中心だけど、ローストチキンをすれば、スープをとった後の鶏の骨をいれたり、あさりやしじみなどの貝もいれます。野菜くずなどは、3号に入るころにはすっかり土になっていますが、動物性のものは、やはり分解に時間がかかる様子、形の残っていた骨や貝は3号に保留となりました。

うちの小さな畑、基本的に無農薬、化学肥料も与えていません。おかげで葉っぱが虫に食べられちゃったり、いまひとつ成長がかんばしくなかったり、はありますが、今回の堆肥投入でみんな元気がでるといいなぁ。

水気を切った生ゴミをいれて、軽く土をかけておくだけのコンポスト、とっても手軽で気に入ってます。野菜が土になって、畑に戻っていくの、なんだかうれしいです。

投稿者 sunameri : 17:01

2007年05月28日

チャイブ

寄せ植えにしたまま冬を越したチャイブに花がつきました。

チャイブ

ちょっと青みが足りないときに、テラスにでて、ぷちぷちっと収穫します。
種が採れるといいなぁ。

投稿者 sunameri : 21:41