« 2006年06月 | メイン | 2006年08月 »

2006年07月29日

パーゴラ完成!

テラス用にテーブル・椅子を作ったものの、日よけが欲しくなりました。タープをかけようといろいろ調べてみたものの、値段も高く、見た目にも納得できるものが見つからず、予定変更。パーゴラを作って、日よけをかけることにしました。

先日、ホームセンターで材料を調達。いよいよ製作ディとなりました。

材料:
ウェスタンレッドシダー 2X6材 320cmにカットしたもの × 2本
ウェスタンレッドシダー 4X4材 250cmにカットしたもの × 2本
赤松垂木 6本組 × 2セット 260cmにカット
キシラデコール(ウォルナット) 0.8L缶 1缶
さびどめ加工ビス
シンプソン金具(L字) 2組

木材はすべてホームセンターでカットしてもらいました。1カット50円ですが、長いのを運んで、自分でカットするよりはぜんぜんらくちん。カットした木材、借りた軽トラにの荷台に積んでいただくところまで、店員さんがやってくれて、大助かり。

で、今朝は木材の塗装からスタート。

次は基礎の水平とり。下に砂利をひいて、左右の高さをそろえて、水平を確認。地味ながら、大事な作業。

で、いよいよ組み立て開始。今回作ったのは、柱は2本で、反対側は家の外壁に直接打ち付けちゃうという構造。2X6のビームに4X4の柱を固定して、反対側のビームは家の壁に打ちつけて・・・

で、柱を立ち上げ、基礎に固定、続いて垂木を固定して、枠組みができました。(ほっ)

あとは垂木を並べて、バランスを確認。

間隔を調整しながら垂木を固定して、完成!と思ったのだけど、ぐらつきが気になり、方杖を追加。

で、無事完成!

よーく見ると、ん?ってところもあるのだけど(笑)、ま、上出来上出来。

すっかり自信がついて、次は納屋を作ろう!と鼻息を荒くしています。(笑)

投稿者 sunameri : 22:06

ブルーベリー

庭のブルーベリー、こんなに収穫できました♪

ざっと水洗いして、ジャムを作りました。酸味のすがすがしい、風味たっぷりのジャムに大満足。(笑顔)

<自家製ブルーベリーのジャム>

材料:
ブルーベリー:300g
さとう:200g
白ワイン:大さじ1

作り方:
1.ざっと水洗いして、よく水気をきったブルーベリーを鍋にいれ、さとうをまぶし、30分ほど置きます。(ブルーベリーから水分がでてきます。)
2.白ワインを加え、中火にかけます。ふきこぼれないように、火加減を調整しながら、とろみがでるまで煮ます。(15分程度)
3.保存瓶は熱湯消毒して、しっかり水気を切り、まだあたたかいジャムを満杯にいれて、きっちりふたをして、できあがりです。

今日はヨーグルトにのせていただいたのだけど、クリームチーズと一緒にパンののせるのも大好き。次の収穫が楽しみです!

投稿者 sunameri : 22:06

2006年07月13日

雨上がり

雨上がりのカモミールはいいにおいがします。

枕木にはきのこが。(笑)

玄関ポーチ前のはっぱはぐんぐん大きくなって、傘みたい。

なんてことないけど、楽しいこと、いっぱいです。

投稿者 sunameri : 22:05

かぼちゃ

生ゴミの中から芽をだしたかぼちゃ。なんだかとっても元気です。

どんどん花が咲き始めました!あ、今ふと思ったのだけど、1つの苗に花は1つ、とかルールがあるのかなぁ。でかくておいしいかぼちゃのために、セレクション、必要だったりするのかなぁ。

直売所でもかぼちゃがならびはじめました。こちらのかぼちゃ、とっても味が濃くて、おいしいの。自家製かぼちゃ、すごーく楽しみです。

投稿者 sunameri : 22:04

3色豆ミックス

久しぶりに畑レポートです。

3色豆ミックスはジャックと豆の木ばりに、ぐんぐんと育っています。で、いんげんのような豆が育ってきたのですが、その色にびっくり。

まんなかへんに見える黒いの、成果物(青果物?)です。3色豆ミックスの意味、3種類の豆と思っていたのですが、色が3つの様子。ふつうの緑のもあるのだけど、もう一色っていったい・・・。(謎)

病気でも、焦げたわけでもないのだけど、いまいち食べたいという気持ちが勢いづきません。

やっぱり見た目って大事だね。きゃ。

投稿者 sunameri : 22:03

コンポスト2号

先日作ったコンポスト2号の写真です。

すでに渋さをかもしだしているのが1号です。

市販の木材を有効活用すべく、サイズを変更したり、蝶番を変えたりしたので、ふたの感じが変わりました。3号で完璧版となりそうです。(笑)

ほぼ満杯になっていた1号の生ゴミを2号に移したのですが、下のほうはほとんど土になっていました。生ゴミをいれたときに少し土をかぶせるだけ、なのですが、自然の分解力にびっくりです。

再びからっぽになった1号に、生ゴミを投下していきます。また1号がいっぱいになるころ、3号を作る予定です。

投稿者 sunameri : 22:02

2006年07月11日

手作りせっけん

この話題、以前にもちょっぴり触れたのだけど、データが消えちゃった(消しちゃった!)ので、改めて。

数年前から手作りせっけんを使っています。髪を洗うとき、シャンプーもリンスもなし、せっけんだけ。もちろん、洗顔も、体を洗うのもこのせっけん1つです。

おかげで、お風呂にたくさんのボトルがならぶことはありません。ドラッグストアにいっても、誘惑されたりしないのです。これはねぇ、とても気持ちがいいです。

せっけんの横に置いてあるブラシは爪洗い用。畑や庭いじりをすると、爪はどろんこで真っ黒、自分でもびっくりしちゃうことがあります。よくいく雑貨やさんでみかけて、即買い。いろんな動物があったのだけど、海獣つながりということでアザラシに。(笑)

そして、化粧水も手作りです。精製水、グリセリン、アロマエッセンス(私はラベンダーオイルを使います)をまぜるだけ。材料代も安いので、ぱしゃぱしゃつけます。お出かけ用のスプレーもいつもポーチにはいってます。

東京みたいに手軽にいろんなものが買うの、那須ではちょっぴり面倒です。身近な材料で日常のものを手作りできるってすごく便利。

日常に使うもの、その材料がきちんとわかっているってとっても安心だし、もろもろの包装ゴミがでないのもうれしいです。

今、当たり前に買ってるものも、少しずつ、手作りにシフトしていきたいなぁ、と思ってます。

投稿者 sunameri : 22:02

2006年07月03日

薪置き場2号がようやく完成

薪置き場1号、2号の製作過程、ブログのデータが消えちゃったのですが、あと屋根だけ!で1月近く放置されていた薪置き場2号がようやく完成しました!(パチパチパチパチ)

ホームセンターでトタンを買ってきて、彼がトンカチで打ち付けてくれて、夕方、私がペンキぬりをしました。

色を塗る前は、思い切りトタン屋根でした。(って、色を塗ってもトタン屋根か。笑)

1冬分には、今の薪置き場1号、2号ではちょっと足りません。薪置き場3号も作りたいのですが、ほんとは物置を作って、その横に3号を設置するのが理想。物置プロジェクトも早々に立ち上げて、推進していかなきゃです。やりたいことが目白押しだ~(笑顔)。

投稿者 sunameri : 22:01

テラス席

ホームセンターでみつけた2X4用のキットを使って、テラス用のテーブル、ベンチを作りました。
ちなみに、天気のいい日は、ここで食事をしたり、お茶したり、すでに楽しんでますぅ。むふ。

2X4材を好きな長さに切って、プラスチックにセットして、ビスどめするだけ。なんちゃってハーフビルダーの我が家にはぴったりなキットです。

ベンチ用のグリーンのキットは3000円くらい。長いベンチも1人用も好きなのができます。テーブルを作った黒いキットは棚を作ったりするもの。1つ数百円だったと思います。ベンチのキットは人気商品らしく、ホームセンターにいくつかはいっても、すぐになくなっちゃうの。(うちも、あと1つ、1人用のベンチを作りたいのだけど、なかなかキットが入手できず。むぅぅ)

なかなか気持ちのいいテラス席ですが、日中は日差しが強すぎ。で、次はここにパーゴラを作る予定。上によしずをのせて、まったり空間にするの。(わくわくわくわく)

先日、タイルをはった、庭の奥のほうにあるテラスにもパーゴラを作る予定。石窯にも屋根が必要と、工作もオオモノが控えています。今年はどこまでできるかなぁ。

投稿者 sunameri : 22:00

畑の進捗

相変わらず放置プレイの畑ですが、野菜たち、自力でしっかり育っています。自然の力、すごいなぁ。

苗で買ってきて、その後、ほとんど成長しなくて、すっかりあきらめていた枝豆、しっかり実がなってます。どんどん背がのびて、ぜんぜん実がならなかった去年よりはいいかも。(それでも、枝豆パーティができるほどは収穫見込めず。笑)

豆から育てている3色豆ミックスは、ぐんぐんと成長、しろと紫の花が咲いてます。今日、じっくり観察してみたら、白い花のほうに、いんげんの赤ちゃんが!(かーわいー)成長が楽しみです。

私が収穫しようと思うより前に虫たちに味見されてしまったサラダミックスは収穫しないまま、お花畑状態。これは種が収穫できるかも?(笑)

左はさといも。右はなんだろう?豆をまいて、いくつか芽のでない野菜があるので、それかもしれないし、雑草かもしれないし。しばらく様子をみるつもり。葉っぱの感じはなんだかかわいらしいので、かわいい野菜が実ったらうれしいなぁ。

こちらは今朝彼が収穫しただいこん。東京に持って帰るのかと思ったら、「ただ掘ってみたかっただけ。」だって。1本はぬかづけに、のこりはどうやっていただこうかなぁ。このだいこん、すごく火の通りがはやいので、お料理するのがらくちんなのが気に入ってます。

裏の農家のとうもろこしは大きく成長してるのに、うちのとうもろこし、結局芽がでませんでした・・・。たぶん、カラスに食べられちゃったんだなぁ。ま、裏のおばあちゃんがゆでたてとうもろこし、また、おすそ分けしてくれるのを楽しみにしてよっと。(笑)

投稿者 sunameri : 21:58