« 満天の! | メイン | 温泉 »

2006年12月16日

ジェイソン・デビュー

先週、たくさんの薪(というか薪のもと)が我が家にやってきたので、薪づくりをしなきゃ、です。ストーブにはいる長さ(40cmくらい)にチェーンソーで切っていく「玉切り」、で、太いのは斧でぱーんと「薪割り」をしていくのですが、実は、いつも彼、もしくは薪割り隊に任せっきり。お友達(女子)が薪割りをする、という話をきいて、「私もやってみるー」とジェイソン・デビュー(笑)。

まずはチェーンソー、エンジンをかけたチェーンソーを持ち、ウィーンとスイッチをいれたところで、チェーンソーに振り回されそうに。ぎゃ、怖い。で、恐る恐る木を切ってみるのだけど、木、なかなか切れない・・・。すごい音と振動に、びびりまくり。

「チェーンソーはやっぱりオトコの仕事だね。」

と結論づけ、あっさり退散。

次は薪割り。とにかく斧が重くて、後ろまで振りきれない・・・。(よわっ)
途中から振り下ろして、たまたま芯にあたったのが、ぱこーんと真っ二つに。気持ちいいけど、やっぱり怖い。腰がひきひきの私の様子に、彼がみてられなくなり、あっさり退場命令。うぅぅ。

結局、彼が割った薪を運ぶ「薪運び隊」に・・・(がっくし)。

やー、生半可な気持ちではジェイソンになれないこと、よーくわかりました。もうしばらく薪運び隊で体力つけようと思います。きゃきゃ。

投稿者 sunameri : 2006年12月16日 23:22

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://WWW.yobitsugi.com/sunameri/diary/cgi/mt/mt-tb.cgi/557